採用サイト
ご入居に関する
お問い合わせ(本社)
0120-15-1473
お問い合わせ・
資料請求

文字の大きさ

ライクケア人物伝

サンライズ・ヴィラ北春日部施設長

太田 清邦

今から約35年前のこと。障がい者施設でボランティア活動をしている太田施設長を見た高校の担任教師がこのようなことを言いました。
「君は福祉の道を歩んだらどうだ。とても優しい心を持っているから」
その言葉が太田施設長の人生を決定づけたのでした。
福祉系の学校を卒業後。特養での就職を皮切りに、30年間介護一筋でひたすら働き続けてきました。
長年介護に携わったうえで、在宅系よりも施設系の介護がしっくりくるという太田施設長。
訪問では生活の一部しか関われないけれども、ホームでは生活全般にかかわりをもつので、包括的にケアできることにメリットを実感しているのです。
それに加えて、チームでケアすることにも醍醐味があると考えています。
スキルの高い一人のスタッフがいることも良いですが、多くのスタッフが入居者様のことを思い、連携しながらケアすることが重要と見ています。
情報だけではなく、喜びや悲しみ、思いやベクトルが共有できると、本当に良いケアを提供することができます。



安心を提供すること。感謝されるサービスを提供すること。
それを心掛けていると、入居者様が笑顔になります。
その笑顔を見るたびに、「この仕事は天職だ」と実感する太田施設長なのでした。
太田施設長のパワースポットは、夫婦で行く箱根の温泉です。
常に多くの人と一緒にいる状況から離れるために、なるべく露天風呂付の部屋を取り、できる限りボーっとするそうです。
スタッフの力を引き出しながら、黙々と、そして着実に運営していく太田施設長なのでした。

(蟹江記)

その他の人物伝をみる

もっと見る

閉じる

©2017 LIKE Care, Inc.

採用サイト お問い合わせ

資料請求