採用サイト
ご入居に関する
お問い合わせ(本社)
0120-15-1473
お問い合わせ・
資料請求

文字の大きさ

ライクケア人物伝

フェリエ ドゥ横浜鴨居施設長

中村 敦

“Dandy nakamura”との異名をとる中村施設長。
大手百貨店の紳士服売り場のマネージメントをし、その後顧客サービス担当窓口の指導員をしていた異色の経歴を持つ人物です。
 お客様第一で仕事をしてきた中村施設長は、介護に携わるようになって少々違和感を覚えることがありました。 それは「自分の都合を優先しながら仕事をしてはいないか」ということでした。施設長を任せられてから、「お客様目線で仕事をする」ことをスタッフに指導してきました。
 百貨店では売上という具体的な成果が目に見えて出ますが、老人ホームでは何を指標にすべきなのか?自問していた中村施設長は、「入居様やご家族から感謝を多くいただけることがホームの価値なのではないか」という答えに辿りつきました。
 このことを徹底しようとスタッフと共に取り組んでいった結果、頑張って働いているスッタフに心から感謝がこみ上げてきました。「感謝こそ、やりがいですね」休みには愛車スバル・レヴォーグをかっ飛ばす中村施設長。
「定年後はオープンカーを買って、乗り回したいなあ」
そんな夢を抱きながら、安定したホーム運営をする中村施設長なのでした。

(蟹江記)

その他の人物伝をみる

もっと見る

閉じる

©2017 LIKE Care, Inc.

採用サイト お問い合わせ

資料請求