採用サイト
ご入居に関する
お問い合わせ(本社)
0120-15-1473
お問い合わせ・
資料請求

文字の大きさ

ライクケア人物伝

サンライズ・ヴィラ伊勢原施設長

松島 裕之

フェリエ ドゥ三鷹とフェリエ ドゥ稲田堤を歴任した松島施設長。 現在はサンライズ・ヴィラ伊勢原で施設長をしています。 大学卒業後に医療機関で長年務め、介護保険がはじまるころから介護施設の立ち上げに全国飛び回ってきました。 やがて老人ホームの施設長という仕事に魅力を感じ、ライクケアに勤務するようになりました。 松島施設長が心がけていることは、『自分の身内だったら』ということを常に念頭に置くことです。 「入居者様はお客様ではありますが、人生の最終期の大事な時にご縁をいただいた方々です。 身内のように考えていたら、判断に間違いはないと思っています」 実際に直ぐに入居できないと困るという話があった時も、夕方にもかかわらずお迎えに行き、夜には入居していただくこともしました。 また、入居されて翌日にはお亡くなりになった方の葬儀にも参列させていただいたりと、 常にご縁を大事にしています。 スタッフのことなどで悩む時は、必ずフランシス・コッポラの映画を観ます。 「観終ると、スタッフも皆ファミリーだと思い、やはり絆を大切にしなければという思いに立ち帰らされます」 と語る松島施設長。 元短距離走のランナーだったこともあり、この頃再び体力づくりをし始めました。 フットワーク良く施設長業務を果たせるように心身ともに鍛え続けています。

(蟹江記)

その他の人物伝をみる

もっと見る

閉じる

©2017 LIKE Care, Inc.

採用サイト お問い合わせ

資料請求